人気のある投稿

猫も入店できるカフェ 800x500 - 猫も入店できるカフェ

猫も入店できるカフェ

今や珍しくもなくなったドッグカフェ。しかし、自由気ままな猫に関しては、なかなか一緒に出かけたり、カフェやレストランに行くというわけにはいきません。しかし、猫も受け入れています、というカフェやレストランが実はあります。ここではその一つを紹介します。 FUTURO cafe 愛知県春日井市にあるFUTURO cafe(フトゥロ カフェ)は、創業以来ペットOKのカフェとして有名です。店主、スタッフの皆さん全てが犬猫を飼っているため、非常にペット同伴に理解のあるカフェです。それだけに入店にはきちんとしたルール作りをおこなっていて、もしペットを連れていきたいと思う方は、事前にホームページでルール確認をおこなってください。 もちろん料理も素晴らしいカフェで、特にケーキは種類も豊富で何度行っても飽きないレベルです。猫好きの方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

続きを読む
海外で人気の日本犬 800x500 - 海外で人気の日本犬

海外で人気の日本犬

近年のドッグカフェ増加からも分かる通り、日本のペットブームは全く衰えるところを知りません。ただ実は海外も同様で、しかも今日本原産種の犬が海外で高い人気を得ているようです。 中国で柴犬がブーム 中国の愛犬家の中では、現在柴犬を飼うことがブームとなっています。おとなしく、よく人に懐く点が人気の理由だといわれますが、単に「可愛い」というのが最大の理由のような気もします。上海には「シバイヌ・カフェ」まで登場し、人気は留まるところを知りません。ポスターなどの柴犬グッズも売り上げ好調とのことです。 ザギトワ選手と秋田犬 平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストであるロシアのアリーナ・ザギトワ選手に、日本から秋田犬が贈呈されたことは有名です。この秋田犬は「マサル」と名付けられ、彼女のインスタグラムにも登場します。ザギトワ選手ほどの有名人が飼っていることもあり、秋田犬も今では世界で広く認知されています。

続きを読む
フランダース 800x500 - フランダース

フランダース

ここでは普通のドッグカフェではなく、その個性的なサービスを売りにしているお店を紹介していこうと思います。 夜はバーになるドッグカフェ ドッグカフェは今やあるのが当たり前、というレベルで普及していますが、ドッグ「バー」となるとほとんど目にすることがありません。そんなドッグバーが、実は青森県八戸市にあります。名前を「フランダース」というこちらのバーは、昼はドッグカフェ、夜はドッグバーとしてワンちゃん同伴の方がいつでも入店できるお店となっています。 フランダースでは、愛犬のためのワンコシチューやヤギミルクといった食事メニューも用意されています。またワンちゃん用の可愛いお洋服や関連グッズまで用意されています。つまり、犬好きにはたまらないお店だということです。大好きな愛犬と一緒に外でお酒を飲みたいという方、八戸市へのお引っ越しを一考されてみては?

続きを読む
猫カフェの重要性 800x500 - 猫カフェの重要性

猫カフェの重要性

猫カフェは猫と人間が触れ合える場所として、日本では既に一般的になった飲食店の業態の一種です。もともとは台湾の台北市にある「猫花園」が、世界で最初の猫カフェといわれています。そこから日本に伝わり、そして今では世界中に猫カフェが存在しています。 猫カフェが担う重要な役割 猫カフェと一概にいっても、色々な種類のものがあります。猫をきちんと飼育せず、虐待しているとして閉店に追い込まれた猫カフェもあります。それでも猫カフェは、猫と人間との共生のために、重要な役割を果たしています。それは多くの猫カフェが、捨て猫などを里親に引き取ってもらうことを目的の一つとして営業しているからです。直接会い触れ合うことで、お互いの相性を確かめ合うことは、その後猫と生活していくために重要なことです。そのための「場」として、猫カフェはこれからも重要な存在であり続けるでしょう。

続きを読む
猫も入店できるカフェ 800x500 - 猫も入店できるカフェ

猫も入店できるカフェ

今や珍しくもなくなったドッグカフェ。しかし、自由気ままな猫に関しては、なかなか一緒に出かけたり、カフェやレストランに行くというわけにはいきません。しかし、猫も受け入れています、というカフェやレストランが実はあります。ここではその一つを紹介します。 FUTURO cafe 愛知県春日井市にあるFUTURO cafe(フトゥロ カフェ)は、創業以来ペットOKのカフェとして有名です。店主、スタッフの皆さん全てが犬猫を飼っているため、非常にペット同伴に理解のあるカフェです。それだけに入店にはきちんとしたルール作りをおこなっていて、もしペットを連れていきたいと思う方は、事前にホームページでルール確認をおこなってください。 もちろん料理も素晴らしいカフェで、特にケーキは種類も豊富で何度行っても飽きないレベルです。猫好きの方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

続きを読む
猫カフェの重要性 800x500 - 猫カフェの重要性

猫カフェの重要性

猫カフェは猫と人間が触れ合える場所として、日本では既に一般的になった飲食店の業態の一種です。もともとは台湾の台北市にある「猫花園」が、世界で最初の猫カフェといわれています。そこから日本に伝わり、そして今では世界中に猫カフェが存在しています。 猫カフェが担う重要な役割 猫カフェと一概にいっても、色々な種類のものがあります。猫をきちんと飼育せず、虐待しているとして閉店に追い込まれた猫カフェもあります。それでも猫カフェは、猫と人間との共生のために、重要な役割を果たしています。それは多くの猫カフェが、捨て猫などを里親に引き取ってもらうことを目的の一つとして営業しているからです。直接会い触れ合うことで、お互いの相性を確かめ合うことは、その後猫と生活していくために重要なことです。そのための「場」として、猫カフェはこれからも重要な存在であり続けるでしょう。

続きを読む
海外で人気の日本犬 800x500 - 海外で人気の日本犬

海外で人気の日本犬

近年のドッグカフェ増加からも分かる通り、日本のペットブームは全く衰えるところを知りません。ただ実は海外も同様で、しかも今日本原産種の犬が海外で高い人気を得ているようです。 中国で柴犬がブーム 中国の愛犬家の中では、現在柴犬を飼うことがブームとなっています。おとなしく、よく人に懐く点が人気の理由だといわれますが、単に「可愛い」というのが最大の理由のような気もします。上海には「シバイヌ・カフェ」まで登場し、人気は留まるところを知りません。ポスターなどの柴犬グッズも売り上げ好調とのことです。 ザギトワ選手と秋田犬 平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストであるロシアのアリーナ・ザギトワ選手に、日本から秋田犬が贈呈されたことは有名です。この秋田犬は「マサル」と名付けられ、彼女のインスタグラムにも登場します。ザギトワ選手ほどの有名人が飼っていることもあり、秋田犬も今では世界で広く認知されています。

続きを読む